2017年08月24日

紀の国トレイナート2017開催決定!

今日、JR旅客各社が秋の臨時列車の運転予定を発表しました。
和歌山支社のリリースはこちら。
http://www.westjr.co.jp/press/article/items/170824_00_wakayama.pdf (PDF・343KB)

今年も紀の国トレイナートの開催が決定し、10月14日・15日に、臨時列車「紀の国トレイナート号」、10月29日に「巡るアート号」が運転されることが記載されています。

今年は対象の駅が御坊市内まで北上するとのことで、臨時列車も御坊以南での運転となっています。
10月14日は御坊から串本までを約4時間かけてゆっくり南下し、串本から紀伊田辺まで2時間以上かけて北上。10月15日は御坊から新宮までを約6時間かけて進み、新宮から紀伊田辺まで約4時間かけて戻ってくる行程が組まれています。
10月29日も御坊→新宮→紀伊田辺と巡る列車が予定されています。

10月14日はパンダラッピングされた臨時特急「パンダくろしお」から白浜駅で紀の国トレイナート号に乗り換えができることから、この列車を京阪神方面からの入り込みに使うのも手かもしれませんね。

今回は「トレイナートきっぷ」のような特別乗車券の話はいまのところありませんが、例年10月は「鉄道の日」記念のフリー乗車券が発売されていますから、これを活用する形になるかもしれませんね。

トレイナートプロジェクトの最新情報は「紀の国トレイナート」Facebookページから確認することができます。
https://www.facebook.com/kinokunitrainart  
Posted by わかやま小町 at 22:03Comments(0)和歌山交通ニュース

2017年08月23日

水色のめでたいでんしゃ!

南海電鉄は今日、加太線の「めでたいでんしゃ」第2弾として水色の「めでたいでんしゃ」を今年の秋に投入することを明らかにしました。
昨年登場した、赤系統でまとめられた第1弾に対して今回は海をイメージした青系統でまとめられるとのこと。現在の「めでたいでんしゃ」は好評を博しているだけに楽しみですね。
http://www.nankai.co.jp/library/company/news/pdf/170823_1.pdf

前の投稿で紹介させていただきましたニュース和歌山の記事にも記載がありますが、今週25日金曜日17時から、2回めの貴志川線「ホームdeビール」が開催されます。最終金曜日「プレミアムフライデー」を貴志川線ホームのビールを飲みながら過ごしませんか。
http://www.wakayama-dentetsu.co.jp/2017/08/20/%E3%83%9B%E3%83%BC%E3%83%A0-de-%E3%83%93%E3%83%BC%E3%83%AB/
※メッセージでもお知らせをいただきました。ありがとうございます。  
Posted by わかやま小町 at 22:27Comments(0)和歌山交通ニュース

2017年08月19日

南海りんかんバスダイヤ改正ほか

●南海りんかんバス 8月26日ダイヤ改正

南海高野線・泉北高速鉄道のダイヤ改正に合わせて、南海りんかんバスでは8月26日にダイヤ改正を実施します。

プレスリリースはこちら:
8月26日(土)からバスのダイヤを変更します。(PDF: 283KB)
http://www.rinkan.co.jp/blog/wp-content/uploads/2017/08/H29.8.26%E8%B3%87%E6%96%99-%E3%80%80%E3%83%97%E3%83%AC%E3%82%B9HP%E7%94%A8%E3%80%80%E3%80%80%E3%80%80%E3%80%80%E3%80%90%E3%83%80%E3%82%A4%E3%83%A4%E5%A4%89%E6%9B%B4%E3%80%91.pdf

今回も、わかやま小町では、橋本市域のバス路線図・時刻表・運賃表を作成させていただきました。順次橋本市内で配布される予定ですので、どうぞご活用ください。


●ニュース和歌山では鉄道×ビールの話題

 6月の「和歌山に乾杯!」発売記念のJR西日本による臨時列車運行、7月末には貴志川線ホームでのビールの販売、8月12日には南海加太線「めでたいでんしゃ」車内でアルコールを提供し、加太駅では加太港で取れた魚介類を使った料理が振る舞われるなど、今年の夏の和歌山の鉄道業界はビールとのコラボが目立ちました。
 和歌山市を中心に発行されているミニコミ紙「ニュース和歌山」の8月19日号のトップ記事はこの鉄道とビールとのコラボについて。わかやま小町も取材を受けましてコメントを寄せさせていただいております。

駅で電車で乾杯! 乗客増へビール活用
http://www.nwn.jp/news/20170819_beer/


●和歌山市内に大型ノンステップバス登場!

 このほど、和歌山バスに阪神バスから大型ノンステップバスが移籍し、今週から営業運転に入りました。和歌山バスでは2000年からノンステップバスが順次導入されましたが、これまでは中型サイズか、中型サイズ・長尺シャシーの車両のみでした。今回の移籍車は和歌山市内では初の大型ノンステップバス。和歌山県内では橋本市内と高野山内で運行されている南海りんかんバスに次いで2例目の導入となります。
 大型ノンステップバスはさらに導入される見通しで、市内のバス路線のバリアフリー化がもうちょっと進みそうです。  
Posted by わかやま小町 at 23:39Comments(0)和歌山交通ニュース

2017年08月12日

たま大明神鎮座2周年!

一昨年8月11日に貴志駅内に設けられたたま神社。たま大明神鎮座2周年を記念したイベントがあさって14日に開かれることになりました。
当初は8月8日開催予定だったものが台風5号接近により延期となりまして、運良く(?)お盆期間中の開催となります。

8月14日(月)11:30から貴志駅構内で、小嶋社長とニタマが出席し、2周年を記念して発売されることになった「たま名誉永久駅長 招き猫」のお披露目を兼ねて行われます。


なお、「ねこの駅長たま びんぼう電車をすくったねこ」は重版を重ね、なんとこのたび11刷発行が決まったそうです。出版元のKADOKAWAもこれにはたいへん驚かれているとのことです。また中国語版の出版日も決まりそうということで、亡きあとも、たまの功績はまだまだ続きそうです。  
Posted by わかやま小町 at 14:07Comments(0)和歌山交通ニュース

2017年07月30日

貴志川線夏休み子供電車教室/和歌山バス那賀一部ダイヤ修正

まずは、毎年恒例となりました、わかやま電鉄貴志川線の「夏休み子供電車教室」のご案内から。

8月20日(日)の9時半からと13時半からの2回、各2時間程度の所要時間で、各回の定員は15名となっています。
集合場所は伊太祈曽駅で、貴志川線に乗車して伊太祈曽駅に来ることができ、保護者同伴の小学生であることが参加条件。参加費は500円(飲み物・参加記念品・保険料等含む)。

臨時電車への乗車体験、洗車体験、ポイント転換に挑戦、などが予定されています。

8月1日9時から、わかやま電鉄ウェブサイトで申し込み受け付けスタートとなり、先着順です。定員になり次第締切となります。
詳しくはわかやま電鉄ウェブサイトで。
http://www.wakayama-dentetsu.co.jp/2017/07/30/%E7%AC%AC5%E5%9B%9E-%E8%B2%B4%E5%BF%97%E5%B7%9D%E7%B7%9A-%E5%A4%8F%E4%BC%91%E3%81%BF%E5%AD%90%E4%BE%9B%E9%9B%BB%E8%BB%8A%E6%95%99%E5%AE%A4-%E5%8F%82%E5%8A%A0%E8%80%85%E5%8B%9F%E9%9B%86%EF%BC%8881/


もうひとつ、和歌山バス那賀から、8月7日のダイヤ修正の案内が発表されました。
F.B.T-紀伊駅-近畿大学を結ぶ25系統について朝夕の一部を紀伊駅-近畿大学の直行に置き換えるほか、紀泉台を経由する26系統1本を廃止し、代替に既存の25系統1本を26系統に振り返るなど、利用状況に即した修正をおこなうようです。
http://wakayamabusnaga.com/img/sites/wakayamabusnaga/29.8.7kaiseipdf.pdf7.28.pdf
  
Posted by わかやま小町 at 22:59Comments(0)和歌山交通ニュース