2020年02月14日

和歌山バス那賀、2月22日減便改正

和歌山バス那賀は2月13日、ダイヤ改正を2月22日に実施することを発表しました。

●那賀線
 旧橋本線で唯一の残存区間である南海和歌山市駅-八軒家間が土曜日のみの運行に。

●紀伊粉河線
 イズミヤスーパーセンター乗り入れ便を減便。

●岩出樽井・岩出りんくう線
 一部ダイヤ変更。

●粉河熊取線
 一部ダイヤ変更と減便を実施。

ということで、運転本数の減少が目立つ内容となっています。

先日開催された和歌山市地域公共交通会議の場でも、県内のバス事業者の運転士不足が深刻な状態である旨の説明がありました。ここ数年、県内の事業者でも、不採算に加え、運転に必要な要員確保ができないことによる減便や廃止の動きが相次いでおり、今回の和歌山バス那賀の減便も要員確保が困難になっていることも事情にありそうです。

なお土曜日のみ運行という形態は岡崎線92系統(JR和歌山駅東口-岡崎)に次ぐ極めて珍しい運行となります。

同じカテゴリー(和歌山交通ニュース)の記事画像
今年も絵手紙電車運行開始!
wap+ 2019年改訂版間もなく登場!
2月23日、和歌山線新型車両に手をふろうキャンペーン!
JR西×わか電、鉄むすコラボ実現!
和歌山・奈良地区新型車両227系1000番台 報道公開!
9月2日、貴志駅前に観光交流拠点オープン!そしてあのボタンが…?!
同じカテゴリー(和歌山交通ニュース)の記事
 和歌山バス、和歌山バス那賀、3月31日で一部路線を廃止 (2020-02-20 17:28)
 「にゃんにゃんにゃん」で貴志駅イベント (2020-02-14 23:30)
 和歌山県庁、昨年度の公共交通資料集発表 (2020-01-12 19:21)
 和歌山バスはどんなICカードシステムになる?予想しました (2020-01-06 17:14)
 ニタマ電車、2021年デビューを予定 (2020-01-06 16:45)
 たま駅長就任13周年記念式典で新デザイン電車イメージ発表?! (2019-12-21 13:00)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。