2018年12月14日

JR西日本、来年3月16日ダイヤ改正発表。和歌山線新型車両運転開始!

JR西日本は今日、来年3月16日のダイヤ改正を発表しました。

和歌山エリアの内容はこちら
http://www.westjr.co.jp/press/article/items/181214_00_wakayama_1.pdf

現時点で明らかになっているのは、(1)特急くろしおの阪和線日根野駅停車の拡大、(2)和歌山線への新型車両投入開始、の2点。

特急くろしおは上下36本のうち31本が日根野に停車するようになり、関西空港と和歌山方面との接続が改善されます。

また現在、車両の搬入が進められている和歌山線・万葉まほろば線(桜井線)向けの新型車両227系1000番代が来年3月から営業運転に入ります。来年3月時点では、まずは2ドアの117系4両編成で運転されている列車がすべて新型車両に置き換わるようで、和歌山線からきのくに線に直通している列車が新型車両になります(ということはその折返しのきのくに線和歌山行きも新型に?)。

新型車両はその後も搬入が続き、和歌山線・万葉まほろば線は大和路線直通列車(221系)を除いて、2019年秋にはすべて新型に切り替わります(2ドアの117系をすべて置き換えることから、きのくに線での運用も増加する見込み)。そして2020年春には和歌山線全線でICカードによる乗車ができるようになる予定です。

同じカテゴリー(和歌山交通ニュース)の記事画像
wap+ 2019年改訂版間もなく登場!
2月23日、和歌山線新型車両に手をふろうキャンペーン!
JR西×わか電、鉄むすコラボ実現!
和歌山・奈良地区新型車両227系1000番台 報道公開!
9月2日、貴志駅前に観光交流拠点オープン!そしてあのボタンが…?!
来年1月5日はあの見習いが昇格…?
同じカテゴリー(和歌山交通ニュース)の記事
 今年も実施!貴志川線でたけのこ掘り/和歌山バス新ダイヤ (2019-03-22 19:38)
 wap+ 2019年改訂版間もなく登場! (2019-03-14 23:53)
 南海、4月6日ダイヤ改正 ほか (2019-03-06 23:48)
 和歌山バス、和歌山バス那賀、3月31日限りで一部系統廃止 (2019-02-28 22:35)
 市駅バス乗り場、工事により6ヶ所に集約へ (2019-02-20 20:44)
 和歌山バス、2020年にIC対応へ (2019-02-14 08:52)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。