2018年01月13日

今年も登場!絵手紙電車

毎回大好評の貴志川線「絵手紙電車」。和歌山電鐵と貴志川線の未来をつくる会、そして貴志川線応援絵手紙愛好クラブの三者が連携して取り組まれています。
第4回の今年は、「たまちゃんたちへの年賀状」をテーマに昨年秋に募集したところ、北は北海道から南は鹿児島まで、また外国で絵手紙を習っている方からの応募もあり、合計1563通が集まったそうです。

今回も2272編成の2両の車内に、合計220枚もの台紙にそれぞれ7~8枚程度の絵手紙を掲示し、応募全作品が公開されます。

1月15日夕方に伊太祈曽を出庫する運用から絵手紙電車の運行が始まり、4月15日までの3ヶ月間、特製ヘッドマークを掲げて運行されます(車両検査等で運休日もありますのご注意を)。

同じカテゴリー(和歌山交通ニュース)の記事画像
来年1月5日はあの見習いが昇格…?
紀の川エリア周遊サイクリング、わか電新グッズ
貴志川線夏休み子どもスタンプラリー開催!
新たな駅長見習いは「よんたま」!ほか
え、たま+おも電車?! そして1月5日何か起こる!
第10回貴志川線祭り、11月6日開催!
同じカテゴリー(和歌山交通ニュース)の記事
 今年もやるぞ!七夕電車 (2018-07-04 00:16)
 和歌山電鐵、昨年は赤字決算に (2018-06-30 22:02)
 「オーシャンアロー」がピンチ?振り子電車のいま (2018-06-29 22:41)
 わか電✕動物愛護協会 ラッピング電車、6月18日から運行 (2018-06-14 22:27)
 和歌山市、デマンド型乗り合いタクシーの実験へ (2018-06-01 21:03)
 オーシャンアロー283系は2020年代半ばで引退? (2018-05-19 21:52)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。