2017年05月21日

和歌山電鐵、回数券の利用ルール等変更へ

和歌山電鐵では、6月1日発売分から、時差回数券(オフピークチケット)、土休日回数券(サンキューチケット)について、「ひと綴りの回数券を同時に複数人で利用する」ことができなくなるよう、利用ルールを変更します。
なお、通常回数券はこれまで同様、ひと綴りの回数券を同時に複数人で利用できます。

また、同時に団体利用の適用条件を「1度に25名以上」から「1度に12名以上」に引き下げます。

時差回数券は5枚分の価格で6枚、土休日回数券は5枚分の価格で7枚ついてくることから、割引率が通常回数券(10%オフ)よりも高くなっています。
一方、団体利用の場合、普通団体の場合は25名から99名が1割引き+1人分無料となっています。ほとんどの団体旅行は事前に申し込みがあるようですが、仮に事前申し込みがない団体がオフピーク・サンキューチケットを複数冊購入して同時に利用するとトータルで安くなるケースがありうるため、今回、団体利用の適用条件を引き下げ、時差・土休日回数券の適用ルールの厳格化をおこなうことで、公平性を期すようです。

なお、これに合わせて、団体利用時の割引率なども明確に提示されましたので、参考になさってください。

http://www.wakayama-dentetsu.co.jp/2017/05/21/%E8%B2%B4%E5%BF%97%E5%B7%9D%E7%B7%9A-%E5%B9%B3%E6%88%9029%E5%B9%B46%E6%9C%881%E6%97%A5%E3%81%8B%E3%82%89%E3%81%AE%E5%A4%89%E6%9B%B4%E7%82%B9/

同じカテゴリー(和歌山交通ニュース)の記事画像
来年1月5日はあの見習いが昇格…?
紀の川エリア周遊サイクリング、わか電新グッズ
貴志川線夏休み子どもスタンプラリー開催!
新たな駅長見習いは「よんたま」!ほか
え、たま+おも電車?! そして1月5日何か起こる!
第10回貴志川線祭り、11月6日開催!
同じカテゴリー(和歌山交通ニュース)の記事
 来年度にも実現するか、路線バスでのICカード利用 (2018-01-17 23:45)
 今年も登場!絵手紙電車 (2018-01-13 23:45)
 冬の誘客キャンペーン続々 (2017-12-27 21:31)
 来年1月5日はあの見習いが昇格…? (2017-12-25 00:55)
 【追記あり】JR西日本、来春ダイヤ改正発表。阪和間特急増発 (2017-12-15 17:33)
 今年はプレゼントも!和歌山バス年末年始フリー乗車券 (2017-12-12 22:47)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。