2016年10月29日

地域公共交通活性化シンポジウムin橋本

近畿運輸局と和歌山県は11月18日に「地域公共交通活性化シンポジウム」を開催します。
関西で行われている、公共交通の活性化にまつわる取り組みの当事者を招いた基調講演とパネルディスカッションになっています。まだ定員に余裕があるとのことですので、興味ある方はぜひ参加下さい。

日時 11月18日(金)13:00~16:00
場所 橋本商工会館8階大ホール
定員 100名
主なプログラム
  基調講演「光る地域に地域の汗あり~移動を支え育てる地域のチカラ~」
  講師:井上 学 氏(平安女学院大学国際観光学部准教授)
 事例紹介「兵庫県西宮市生瀬地区コミュニティ交通について」
  講師:椿 健太朗 氏(西宮市都市局都市計画部 交通計画課)
 パネルディスカッション「乗って残そう公共交通~それぞれの立場でできること~」  
  登壇者:辻本勝久氏(和歌山大学経済学部教授)、井上学氏、椿健太朗氏、森川嘉久氏(橋本市副市長)、坂部直成氏(南海りんかんバス代表取締役)、川合宏和氏(近畿運輸局交通政策部計画調整官)、大山茂氏(和歌山県庁総合交通政策課課長)

詳しくは橋本市ウェブサイトを。
http://www.city.hashimoto.lg.jp/guide/somubu/somu/koutsuu/1477636593218.html

同じカテゴリー(和歌山交通ニュース)の記事画像
来年1月5日はあの見習いが昇格…?
紀の川エリア周遊サイクリング、わか電新グッズ
貴志川線夏休み子どもスタンプラリー開催!
新たな駅長見習いは「よんたま」!ほか
え、たま+おも電車?! そして1月5日何か起こる!
第10回貴志川線祭り、11月6日開催!
同じカテゴリー(和歌山交通ニュース)の記事
 珍列車「B快速」廃止へ?! (2018-02-24 23:35)
 和歌山県、新年度予算発表 (2018-02-16 21:15)
 貴志川線×ヤマト運輸、貨客混載を2月16日から開始 (2018-02-05 17:52)
 2月17日、「EST創発セミナー」和歌山市で開催! (2018-02-04 00:09)
 貴志川線 駅からウォーク&ハイキング (2018-01-26 22:08)
 来年度にも実現するか、路線バスでのICカード利用 (2018-01-17 23:45)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。