2018年12月07日

年末年始の話題ちらほら

●和歌山バス年末年始フリー乗車券
これはもうおなじみですね。来年の干支が描かれた、木製の絵馬風フリー乗車券が今年も登場です。
1枚1,000円で、12月29日から1月3日までの6日間、和歌山バスの一般路線が乗り放題になります。購入特典としてオリジナルクリアファイルがついてきます。

http://www.wakamabus.co.jp/topics/sinsyun2018/

※ ふじと台バス、空港リムジンバス、夜行高速バス、和歌山バス那賀の一般路線は利用できません。
※ 通常、12月31日から1月3日は年末年始特別ダイヤになり、初詣スポットが多いJR和歌山駅-新和歌浦間の24系統は毎時2本に増発されますが、それ以外は通常の土休日ダイヤよりも若干本数が減りますので、最新の情報をご確認ください。


●貴志駅のイルミネーション
昨年は伊太祈曽駅で開催された年末年始のイルミネーション、今年は2年ぶりに貴志駅に帰ってきます。
12月8日(土)17:30からニタマ・よんたま駅長が出席して点灯式が行われます。これまでの約1.5倍、約8200個のLEDが貴志駅を明るくともします。

イルミネーションは12月8日から1月18日まで、毎日17:30~23:00まで点灯される予定です。  
Posted by わかやま小町 at 00:05Comments(1)和歌山交通ニュース

2018年11月30日

JR西×わか電、鉄むすコラボ実現!

各鉄道会社の制服をまとうキャラクター「鉄道むすめ」。和歌山県内には、わかやま電鉄「神前みーこ」と、JRグループ初の鉄道むすめとなったJR西日本「黒潮しらら」がありますが、ユーザーの声に応えて(?)この2つのキャラがコラボしたグッズが登場することがわかやま電鉄・JR西日本両者から発表されました。

発売日は今年12月16日(日)。当日はJR和歌山駅中央口に特設ブースが設けられ、グッズの販売のほか、2人のパネルも展示されます。
販売はJR和歌山駅中央口の「おみやげ街道」では9:00から16:00、わかやま電鉄貴志駅売店では10:00~16:15となります。

グッズについて(クリックすると拡大表示します)


※資料提供:わかやま電鉄

販売予定グッズは以下のとおりです。なお、購入はひとり1種類につき3点までとなります。

和歌山駅販売
(コラボ商品)
・「黒潮しらら×神前みーこメッキキーホルダー」 650円(税込)限定100個
・「黒潮しらら×神前みーこフェイスタオル」 1,500円(税込)限定100枚
・「黒潮しらら×神前みーこパネルマグネットセット」 950円(税込)限定100セット

貴志駅販売
(コラボ商品)
・「黒潮しらら×神前みーこ 記念硬券セット」 800円(税込) 限定200セット
・「黒潮しらら×神前みーこ ハンドタオル」 650円(税込) 限定100枚
(神前みーこ単独商品)
・「神前みーこ アクリルビックキーホルダー(冬服)」 1,080円(税込) 限定100個
・「神前みーこ アクリルビックキーホルダー(夏服・SDデザイン)」 1,080円(税込) 限定100個

みなさん、節度を持ってお買い求めくださいね。  
Posted by わかやま小町 at 22:19Comments(0)和歌山交通ニュース

2018年11月26日

わか電恒例のクリスマス電車

わかやま電鉄は今年も恒例のクリスマス電車を開催します。開業初年度から毎年続いていて今年で13回目。すっかり人気イベントとなりました。
今年は12月23日(日・祝)に6本運転されます。

対象者:小学生以下の子ども 合計150名
応募方法:往復はがき往信欄には(1)保護者の住所・氏名・電話番号、(2)乗車する子どもの名前・ふりがな・年齢・性別(複数人可)、(3)乗車希望電車を第2希望まで記載、返信欄には返信先の住所・氏名を記載。

 運行される電車は以下のとおりです。以下から第2希望まで乗車希望電車を記載ください。
  第1便:貴志10:03発(おもちゃ電車)
  第2便:和歌山10:55発(おもちゃ電車)
  第3便:貴志12:33発(たま電車)
  第4便:和歌山13:25発(たま電車)
  第5便:貴志14:33発(おもちゃ電車)
  第6便:和歌山15:25発(おもちゃ電車)
 第1・3・5便は貴志駅コンコース、第2・4・6編成は和歌山駅9番ホーム集合。

応募締め切り:12月10日(月)消印有効
なお、運賃は別途必要。また、貴志・和歌山以外の駅での乗降はできません。

送付先:〒640-0361 和歌山市伊太祈曽73 和歌山電鐵・クリスマスプレゼント係


抽選に惜しくも外れてしまった場合は、12月24日(月・祝)もしくは25日(火)に貴志川線を利用して伊太祈曽駅窓口(9:00~17:30)または貴志駅たまカフェ(9:15~17:15)に返信はがきを持参すれば、ミニプレゼントが進呈されます(数に限りあり。自家用車での来場はNG)。


なお、11月28日午後から25日の間、いちご・おもちゃ・たま電車がクリスマスリースのヘッドマークを取り付けた装飾編成として貴志川線を走ります(一部電車は29日からの運行)。  
Posted by わかやま小町 at 22:29Comments(0)和歌山交通ニュース

2018年10月25日

和歌山県庁、公共交通資料集最新版(2017年度)を公開

和歌山県庁は10月25日、県内の公共交通機関資料集の2017年度版を公開しました。
http://www.pref.wakayama.lg.jp/prefg/020500/book.html

このなかに掲載されている、路線バスの乗車密度(1kmあたり乗車人員)のうち、和歌山市内に乗り入れている一般路線バスの乗車密度を抜き出しました。以下のURLに過去5年間の比較表を載せています。
http://ocean547.net/wap/pdf/20181025.pdf

この資料集、貴重なデータもありますので、公共交通ファンのみなさん、是非クリッピングを。  
Posted by わかやま小町 at 22:33Comments(0)和歌山交通ニュース

2018年10月18日

和歌山バス那賀、10月29日ダイヤ改正

和歌山バス那賀は今日、10月29日にダイヤ改正を実施することを発表しました。

今回は、紀伊駅前を発着する「紀伊粉河線」「紀伊打田線」で一部減便とダイヤの変更が実施されます。
 28系統 F.B.T・紀伊駅前-桜台わんぱく公園が1.5往復に
 43系統 F.B.T・紀伊駅前-公立那賀病院が1往復に
 22系統 粉河駅前→紀伊駅前・F.B.Tが23系統に吸収される形で休止
このほか、粉河駅始発や紀伊駅前発着便の一部減便、F.B.T発着便と県立盲学校前発着便の持ち替え、経由地の変更が実施されます。
特に紀伊打田線43系統は開設当時の毎時1~2本から数年で平日1往復のみになり、いよいよカウントダウンといった様相を呈してきました。

すでに改正ダイヤはダイヤ検索で把握することができます。
http://transfer.navitime.biz/wakayamabus/  
Posted by わかやま小町 at 22:41Comments(0)和歌山交通ニュース