2016年10月08日

第10回貴志川線祭り、11月6日開催!

和歌山駅にはすでにのぼりが設置されていますが、第10回を数える「貴志川線祭り」が11月6日に開催されることが発表されました。
わかやま電鉄さんからリリースをいただきましたのでご紹介します。

今回の祭りは、うめ星電車デビュー、貴志川線開業100周年、和歌山電鐵としての運営開始から10周年を迎えたトリプル記念として開催されます。

開催日時 11月6日(日)10:30~15:00
場  所 伊太祈曽駅構内、伊太祁曽神社境内
内  容 ミニいちごトレイン、たま駅長のふわふわ、たま電車を床下から見学、うめ星電車見学と第2期サポーター銘板披露、運転台体験、洗車体験、地元ラテンバンド「オルケスタ・デ・タスケルオ」による登録有形文化財(伊太祈曽駅車庫)でのコンサート、ニタマ駅長とうめ星電車電車とのツーショット撮影会、模擬店、子ども向けイベントなど

備 考 天候その他の事情で内容が変わることがあります。子ども向け、定員制のイベントがあります。会場用の駐車場はありません。貴志川線でお越しください。



同じカテゴリー(和歌山交通ニュース)の記事画像
和歌山・奈良地区新型車両227系1000番台 報道公開!
9月2日、貴志駅前に観光交流拠点オープン!そしてあのボタンが…?!
来年1月5日はあの見習いが昇格…?
紀の川エリア周遊サイクリング、わか電新グッズ
貴志川線夏休み子どもスタンプラリー開催!
新たな駅長見習いは「よんたま」!ほか
同じカテゴリー(和歌山交通ニュース)の記事
 フェスタ・ルーチェ×和歌山バスコラボ!イルミネーションバス運行決定! (2018-10-17 21:07)
 貴志川線まつり、11月4日に開催! (2018-10-17 21:00)
 わか電「ねこ社員たちのつぶやきカレンダー」新社員も登場! (2018-09-21 23:28)
 JR西日本、昨年度の利用実績を公開 (2018-09-21 00:21)
 和歌山・奈良地区新型車両227系1000番台 報道公開! (2018-09-11 23:39)
 和歌山県内の鉄道、台風21号の被害からの復旧進む (2018-09-07 21:42)
この記事へのコメント
鉄道グッズの一日フリーマーケットがあったらいいなあと思います。

掘り出し物が安価で出品されるかも知れず、鉄道ファンや鉄道マニアの貴志川線利用を見込めるかもしれません。また、鉄道マニアでなくても、地元民を中心に地元の鉄道に関心を少しでも持ってもらうためのイベントです。
一度やってみて、上手くいけば恒例化(年に2回程度)実行するのです。

開催場所は伊太祈曽駅構内か、伊太祈曽駅前がいいと思います。

出品に関する規程として、たとえば、
1. 出品できるものは、きっぷ、記念きっぷ、沿線案内図、時刻表、鉄道部品、鉄道模型・同部品、鉄道写真、鉄道図案切手・鉄道郵便関係の品、鉄道関係の書籍・雑誌・ポスターなど、鉄道に関係するものなら古今東西を問わず何でもOK。
2. 出品数は出品者一人につき50点まで。販売価格の設定や値下げ交渉に応じるかどうかは出品者の自由。
3. レール、枕木、ヘッドマーク、行き先表示板、駅名票などの大型物を出品することもOKだが、出品するグッズの重量は常識で考えて大人が一人で歩いて持ち運べるもので、縦横高さの合計が2メートルを超えないものであること。

4. 出品に際しては、事前に和歌山電鉄に身分証明書のコピーを添えて所定の申込用紙に必要事項を記入して申し込むこと。
5. 出品者はフリーマーケットの当日は、伊太祈曽駅まで和歌山電鉄貴志川線を往復で利用すること。クルマ利用は不可。
6. その他の事項やフリーマーケット当日の混雑管理等に関しては、わかやま電鉄社員や伊太祈曽駅駅員の指示に従うこと。

こんな企画はどうでしょうか?
Posted by WaJin at 2016年10月16日 22:56
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。