2018年12月07日

年末年始の話題ちらほら

●和歌山バス年末年始フリー乗車券
これはもうおなじみですね。来年の干支が描かれた、木製の絵馬風フリー乗車券が今年も登場です。
1枚1,000円で、12月29日から1月3日までの6日間、和歌山バスの一般路線が乗り放題になります。購入特典としてオリジナルクリアファイルがついてきます。

http://www.wakamabus.co.jp/topics/sinsyun2018/

※ ふじと台バス、空港リムジンバス、夜行高速バス、和歌山バス那賀の一般路線は利用できません。
※ 通常、12月31日から1月3日は年末年始特別ダイヤになり、初詣スポットが多いJR和歌山駅-新和歌浦間の24系統は毎時2本に増発されますが、それ以外は通常の土休日ダイヤよりも若干本数が減りますので、最新の情報をご確認ください。


●貴志駅のイルミネーション
昨年は伊太祈曽駅で開催された年末年始のイルミネーション、今年は2年ぶりに貴志駅に帰ってきます。
12月8日(土)17:30からニタマ・よんたま駅長が出席して点灯式が行われます。これまでの約1.5倍、約8200個のLEDが貴志駅を明るくともします。

イルミネーションは12月8日から1月18日まで、毎日17:30~23:00まで点灯される予定です。  
Posted by わかやま小町 at 00:05Comments(1)和歌山交通ニュース