2018年10月25日

和歌山県庁、公共交通資料集最新版(2017年度)を公開

和歌山県庁は10月25日、県内の公共交通機関資料集の2017年度版を公開しました。
http://www.pref.wakayama.lg.jp/prefg/020500/book.html

このなかに掲載されている、路線バスの乗車密度(1kmあたり乗車人員)のうち、和歌山市内に乗り入れている一般路線バスの乗車密度を抜き出しました。以下のURLに過去5年間の比較表を載せています。
http://ocean547.net/wap/pdf/20181025.pdf

この資料集、貴重なデータもありますので、公共交通ファンのみなさん、是非クリッピングを。  
Posted by わかやま小町 at 22:33Comments(0)和歌山交通ニュース

2018年10月18日

和歌山バス那賀、10月29日ダイヤ改正

和歌山バス那賀は今日、10月29日にダイヤ改正を実施することを発表しました。

今回は、紀伊駅前を発着する「紀伊粉河線」「紀伊打田線」で一部減便とダイヤの変更が実施されます。
 28系統 F.B.T・紀伊駅前-桜台わんぱく公園が1.5往復に
 43系統 F.B.T・紀伊駅前-公立那賀病院が1往復に
 22系統 粉河駅前→紀伊駅前・F.B.Tが23系統に吸収される形で休止
このほか、粉河駅始発や紀伊駅前発着便の一部減便、F.B.T発着便と県立盲学校前発着便の持ち替え、経由地の変更が実施されます。
特に紀伊打田線43系統は開設当時の毎時1~2本から数年で平日1往復のみになり、いよいよカウントダウンといった様相を呈してきました。

すでに改正ダイヤはダイヤ検索で把握することができます。
http://transfer.navitime.biz/wakayamabus/  
Posted by わかやま小町 at 22:41Comments(0)和歌山交通ニュース

2018年10月17日

フェスタ・ルーチェ×和歌山バスコラボ!イルミネーションバス運行決定!

昨年から和歌山マリーナシティで開催され、早くも冬の風物詩となった感があるイルミネーションイベント「フェスタ・ルーチェ~本当のクリスマスに出逢える場所」と和歌山バスがコラボレーションし、イルミネーションバスが登場することが発表されました。

https://www.festaluce.jp/member-%E3%83%A1%E3%83%B3%E3%83%90%E3%83%BC/bus-%E5%92%8C%E6%AD%8C%E5%B1%B1%E3%83%90%E3%82%B9/

すでに当該車両にラッピング広告が施されているようですが、11月からは車内にもイルミネーションを点灯させ、雰囲気を盛り上げるとのことです。

バス全体をトータルでコーディネートするいわゆる「ジャック広告」は今年春に「人形のをぐらや」が実施したのに続いて2例目。イメージパースでは非常に華やかに見えますが、実際に運行される際はどのように映るのでしょうか。楽しみですね。  
Posted by わかやま小町 at 21:07Comments(0)和歌山交通ニュース

2018年10月17日

貴志川線まつり、11月4日に開催!

和歌山電鐵と貴志川線運営委員会は恒例の「貴志川線まつり」を11月4日土曜日に伊太祈曽駅・伊太祁曽神社で開催することを発表しました。
時間は10:00~14:30となっています。

登録有形文化財の伊太祈曽駅木造車庫でラテンビッグバンド「オルケスタ・デ・タスケルオ」による迫力の演奏のほか、貨客混載を実施しているヤマト運輸の交通安全教室、県警交通機動隊の白バイ展示、ミニいちごトレイン・たま駅長ふわふわの登場、臨時列車で電車の安全装置を体感する体験など、いつもに増して体験型イベントが準備されています。

このほかにもお子さん向けの催し、車庫内で電車を下から眺める体験、鉄道車両の洗車体験、出店、各種PRブースなど催しは盛り沢山です。

なお、会場周辺に駐車場はありませんので、貴志川線でおでかけください。

詳しくはこちらをご覧ください。
https://www.wakayama-dentetsu.co.jp/2018/10/17/%E7%AC%AC12%E5%9B%9E-%E8%B2%B4%E5%BF%97%E5%B7%9D%E7%B7%9A%E7%A5%AD%E3%82%8A-11-4%EF%BC%88%E6%97%A5%EF%BC%89%E9%96%8B%E5%82%AC%EF%BC%81/  
Posted by わかやま小町 at 21:00Comments(0)和歌山交通ニュース